思い出を未来につなげる~インターネット上のお墓(WEB墓)~

想いで.comとは?

想いで.comは、世界69万人以上が利用のするネット上の「思い出を未来につなげる場」です。家族のデジタル化した思い出、例えば写真アルバム、人生史、家系図、エピソードなどをウェブサイトとして格納・閲覧することができます。

米国では「オンラインメモリアル」(追悼サイト)と呼ばれ、従来のお墓・供養に加え“デジタル化”した「故人・先祖への想い、感謝」を遠方の方と共有できるため、有名人から一般向けへと急速に普及しました。

<国内版につて>
  想いでサイトは、【思い出を未来につなぐ】を実現するため、生前から作成出来ます。欧米の追悼サイトは、故人サイトですが、国内版では「。。。家」など、家族サイトも作成すること可能です。

  また、大切なサイトを永久保存する取組みとして、世界の複数会社が同じシステムを運用しております。これにより、1つの運用会社に、もしもの事があっても、サイトをそのまま他の運用会社に移管することが可能です。現在、世界200社以上の霊園や老舗石材店などが、69万人の墓石とセットで運用管理しております。

WEB墓の使い方(例)

1)世代を超えて伝える、デジタル化した思い出をお墓と保存 : 写真・人生史・家族史・家系図など
2)家族・親戚・親しい友人と永遠につながる場 : 行事掲示板・お墓参り報告・メッセージ共有など
3)遠方からのお墓の管理: お墓の継承管理、お墓の清掃・献花を直接霊園やその他お墓に関するサービス・相談依頼が可能に

サービスとサンプル

https://www.tsuitonet.com/WEB墓(ネット墓)の想いで.com
サンプル(アンチエイジング近藤のWEB墓)